スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

# うわさの TM30 必要なし! チェンマイ イミグレーション

今日1月23日90日申請してきました。

最後にオンライン申請をしたのが10月の26日で
そろそろ90日申請だなーと思い パソコンから申請しようとするが、開けない。
申請は15日~7日前までの間なので、ぎりぎりまでやってみても やっぱり開けない。

もう仕方がないので イミグレへ行くしかない。
考えてみると移転後(プロムナーダ)のイミグレへは一度も行ったことがなかったのでちょっと調べてみると

個人情報(タイ人外国人の知人や所有するバイク、車、よく行くお店、つかっている銀行口座、LINEやFacebook、メールアドレスなど・・・)を記入する書類と TM30 が必要とかになっている???

なんだかメンドクサイ事に・・・

TM30って何? 罰金で1600バーツ 支払った てのがゴロゴロ でてくる。

とりあえず 行ってみるしかない。
オンライン申請ができないのだから、ものすごく混んでいるんだろうと思い、少し時間を遅らせ 10時半に到着

外のカウンターで書類をチェックとあったので 90日の所へ、 並んでいる人は数人でしたが、なかなか進まない
やっと番がきてパスポートと書類をお姉さんの前へだすが、全然見ようとしない、私と目のあった隣のお兄さんがつついてくれるが、お構いなしにお話し中 (とっととやっちゃうと仕事がなくなるからわざと 遅くやっている。困ったもんだ)書類を見て番号札をもらう。128番、1PM と言われる。午後ってことね。ちなみに午前中は90番までのようです。
90日申請
イミグレに貼ってあった物

やはり 外国人の情報記入やTM30 とある。
申請前に聞くとややこしくなるだろうから 知らんぷり

13時40分くらいに番号を呼ばれたので そのままいつも通りの申請
こちらの係りのお姉さんは早い パスポートを返され終了。

え??正直、罰金は覚悟していましたし、言われたら文句の1つ 2つ 言ってやろうと思っていたのに。

TM30??個人情報記入もなし??
北部だけって話もあったので お得意の急にはじめて やっぱ駄目だな やーめた って事
よかった、よかった。

このままオンライン申請も復活してくれるといいんですが。

結局 必要なものは いつもと同じく 

1・ TM47(申請書)
3・ パスポートのコピー

とパスポートの原本だけでした。


スポンサーサイト

チェンマイ 90日 オンライン 成功

まず先に、チェンマイで90日レポート オンラインで 成功しました。
詳細は下記に。
これをパスポートに張るだけ

ご存知の方も多いと思いますが、チェンマイのイミグレーションが移動して遠くなってしまいました。
(前回旧イミグレで申請の時は移動する話すらしりませんでした。)

情報確認の為ネットを見ていると、え! 
ネットから90日申請ができるとの事、と言うか前回の時にすでにオンライで申請できていた・・・・。

全然しりませんでした。
郵送で申請できる事は知っていましたが
(以前にイミグレの人に聞いたとき、郵送は問題があると面倒なのでこれるなら来たほうがいいですよ。)と言われ
確かに郵送で届けるにはEMSなどで確実に届けられるが、返信は普通の切手を貼った郵便
イミグレなので多少信用はありますが、郵便が確実ではありません。実際に他の郵便物で届かなかったことも・・
もし返信が届かなかったときは確かに面倒、調べる事は無理、それに責任は自分ですからね。

でもネットなら話は別、証拠も残りますし、責任区分もはっきりします。


色々探してみたが、チェンマイでは失敗ばかりで成功の書き込みが見つからない。
バンコクでは成功者はいるようで、【これはバンコク在住者のみ】、なんて書き込みもあったりして、

半信半疑、ダメ元で申請をして見ることに

詳しい申請の仕方は他で色々と ちゃんとしたのが載っているので省略します。
(セキュリティー証明書にはもんだいがあります。とでるので【続行】をクリック※申請する人は自己責任で)

◎自分で申請してみての???と思った事を紹介したいと思います。

まず、申請は15日~7日前の間との事、ネットに載っていたのは15日より早めに申請するといいとありましたが、
きっちり日数が書いてあるので、期間内(申請日は14日前)で申請しました。

【記入の内容】

① パスポート№に名前など、いつも記入するのと同じだなと思ったら 最後に入国時のFlight № ええ!
パスポートを見ても書いてないし(以前の入国スタンップには便名が書いてあったりもしたが、最後の入国スタンプには何もかいてない。)

いつも手描きの申請書にはこんなの書かないし一 分からん・・・
仕方がないので未記入(未記入でもOKでした。)

CAPTCHAの数字を入力して次にと・・・次に行かない

色々やってみると数字を入力すると横に Verified の文字が それをクリックすると数字の横の×の文字が消えてやっと次に進めました。
(出ないときもあるので、ゆっくりと 待ってそれでも出ないときは 何度かやりなおして見てください。)


※ここでの記入の時 middle name に noneと入れるとず~と名前の横にnone の文字が付きまとうので 未記入の方がいいです。
私は入れてしまいましたのでプリントすると 名前にnoneの文字が・・・(ちょっと不安でしたが、問題なく承認はされました。)

② Visa Information の記入の所に one stop service ??チェックを入れられる様になっている。
何なのか分からない詳細を見てみるが関係なさそうなのでチェックせずに先へ
(ネットに載っている物には無いので 新たに追加された?)

次に住所の記入 頭のアルファベットを入れると地名が出てきて選択するのですが、CHIANGMAIを探すがない、
チェンライはあるのに・・よく見るとCHING MAY 横のタイ語はちゃんとチェンマイになっているのでAが抜けているだけ?
Mueang Chiang Maiはちゃんとしているのに・・

直せないのでチンマイのまま進む 最後にメールアドレスを入力(承認されるとメールがくるとの事)次へ

③ 入力内容を確認

名前にはnoneがついている。
Flight № -  (未記入)
住所は CHING MAY になっている。

他は ん~ OK で次へ

④ 最後にアラート表示が出てOKをクリック 終了


あとはメールが届くのを待つだけ、

申請は木曜日の午前中でした。
早い人は次の日には来たとあったので 明日か月曜日くらいには
メールが来るのかなと画面を閉じました。

日曜日の夕方ちょっと不安になったので画面を確認してみると、APPROVED の緑の文字が え!え!え!
APPROVED (承認済)

これって承認されている。
早速次の申請日の確認とプリントを
(プリント画面も反応がイマイチ、慌てず何度もクリックせず、一度押してしばらく待ちましょう。ダメなら何度かやりなおすといいです。)

次の申請日の日にち から数えると申請した日に承認されたみたいです。
プリントした物にも申請日の日付と時間は00:00でしたが申請したその日に承認・・なかなかやるじゃんイミグレ

でも、いまだにメールは届きません。最初の頃だけかい、やっぱり。

あとは、パスポートから古い物をとって新しくプリントした物を張り付けて終了 
これで街から遠くなって しかもいつも混み込みのイミグレへ行かなくて済む ありがとうオンライン。

ちなみに一度承認されると もう一度申請しようとしても申請画面は入れません。
申請可能日にならないとダメなようです。

以外に迅速な対応にビックリ、メールはたぶん来ないので、まめにチェック これから挑戦する人頑張ってください。


2012タイ・チェンマイ花博覧会・情報・夕方から夜・その5

次は場内中央の Royal Pavilion 前に行きエレクトリック パレードを見ます。
ぞろぞろと歩いて移動。
すでにパレードは始まっておりコースには沢山の人

ロイヤル パビリオン 前

ディズニーランドを意識した感じの物でエレクトリック パレード タイバージョンと言った感じですかね。
(ディズニーと比べるとちょっと物足りないかな?)
でも、周りが真っ暗な中での電飾はかなりきれいで、みんな感動しておりました。

52.jpg
53-1.jpg

ここでパレードが過ぎた後、知らない人たちは終わったと思って行ってしまいますが、
ここがタイらしさ!
ぐるっと回った後に展示、他にも電飾で飾られた小物がセットされキャラクターたちも現れます。
そして、張られていたロープも外され一般開放!思い思いに記念撮影タイム

54.jpg

この電飾を間近で見れるのもタイならでは?です。(あたりまえの事ですが、むやみに触って壊したりしない様、また、この電飾の台車の下では発電機むき出しで大きな音で回っています。感電しても自己責任です。ご注意!)

ディズニーにはできない?サービスですね♪

55.jpg
56.jpg

パレード終了したのが8時ごろでしたので、入場した夕方6時から約2時間ほどでした。

ちなみにOPEN時間は 月ー金 9:00-21:00 土・日 9:00-22:00 です。 

夕方からなので暑くもなく2時間でも十分な内容でした。これから行かれる方参考にしてください。



珍しい物見つかるかも!?民族 タイ アジアン 雑貨 Asian Daaw 時間がありましたら是非お店にも見に来てください♪

2012タイ・チェンマイ花博覧会・情報・夕方から夜・その4

夜の花博これを見ないと!と言う事で、いよいよ光と水のショーのはじまりです。

ショーの始まり

湖の畔から観覧、席は自由(好きな所から一部VIP席あり、入ると係りの人に出されます。)
水のスクリーンにプミポン国王の今までの縮図や今回のキャラクターたちなどの映像が映し出されます。

映し出されるキャラクターたち

続いてキャラクターに扮した人が奥からバシャバシャ走って現れ音に合わせてダンス。
良く見ると子供です。(学校終わってから毎晩ここてダンスしているのかな?しかも水の中バシャバシャと・・・ちょっと考えてしまいました。)

キャラクターに扮した子供たち

ショーの最後に花火がドドーンと上がって終了

ショーの終わりの花火

そして上から雪の様な泡のシャワー(意外と盛り上がってました。)

上から泡のシャワー

最後はキャラクターの着ぐるみが現れお決まりの記念撮影タイム

最後はキャラクターと記念写真

このキャラクターのめがねに注目!
折れてしまったのを何度もクリアーテープで補修した跡が♪マイペンライ。タイですから

時間は30分くらいでした。

この後、夜のパレード(Electric Parade of Royal Flora)へ向かいます。また次回に




珍しい物見つかるかも!?民族 タイ アジアン 雑貨 Asian Daaw 時間がありましたら是非お店にも見に来てください♪






2012タイ・チェンマイ花博覧会・情報・夕方から夜・その3

場内を走る車に乗ります。

乗り物料金

時刻は夕方6時半過ぎ、実はこれ夕方7時ごろから始まるショーまでの時間つぶしです。
この車、花博でなくても普段のれますので、乗らずに歩いて見て回ってもいいと思います。

料金、車種も色々ありますが、頂いた30バーツのチケットがあるので、そのまま2連接タイプに乗車
(チケットはここで購入してから乗車してください。)

乗った感じ
観覧車所々電気が切れていますがマイペンライです。
45.jpg
46.jpg
47.jpg

乗ったままでも夜のライトアップなど色々と楽しめます。

で、目的地は地図中央左側 92番のRatchaphruek Lake 湖までです。
ぐるっと周って車はS-10番(Flower Carpet Station)で降ります。

場内マップ赤いラインが車の走るルートです。

時刻は丁度7時ごろ、そのまま湖へ
いよいよ光と水のショーです。これはまた次回へ


珍しい物見つかるかも!?民族 タイ アジアン 雑貨 Asian Daaw 時間がありましたら是非お店にも見に来てください♪
プロフィール

Asian Daaw

Author:Asian Daaw
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。